【駅舎改築】相模線・相武台下駅

0

     

    JUGEMテーマ:鉄道・駅

    相模線の相武台下駅が老朽化のため改築されます。
    平成28(2016)年1月から工事開始。
    新駅舎のデザインコンセプトは「シンボルツリーが出迎える駅」
    木造平屋建て トイレ付き で平成28(2016)年6月下旬完成予定

    平成28(2016)年3月13日新駅舎の一部が使用開始となりました。ただし新駅舎といっても完成したのは機械室で、建物のなかには入れません。


     ▲平成28(2016)年3月13日に使用開始となった新駅舎の一部


     ▲新しい改札


     ▲旧駅舎は解体中
     


     ▲工事前の駅舎

     

     

    写真協力:さいきの駅舎訪問

     


    コメント
    コメントする