【駅舎改築】釜石線・宮守駅

0

     

    釜石線・宮守駅の新駅舎が平成27(2015)年3月26日に使用開始されました。
    待合室と倉庫から成り、窓口はありません。隣には男女別の水洗トイレが新設されています。


     ▲新駅舎 左隣がトイレ


     ▲新駅舎 待合室
     

    旧駅舎昭和18(1943)年の建築。老朽化により平成27(2015)年1月19日から解体工事が行われました。


     ▲旧駅舎

     

     

    写真協力:さいきの駅舎訪問

     


    コメント
    コメントする