【駅廃止】只見線・柿ノ木駅

0

     

    只見線・柿ノ木駅が利用客の減少により2015年3月13日限りで廃止されるそうです。 
    昭和26(1951)年3月1日に仮乗降場として開業、JR発足時に正駅となりましたが、利用客が少ないため平成25(2013)年3月16日に臨時駅に格下げされ停車する列車はほとんどないという状態でした。
    https://jrniigata.co.jp/Scripts/press/20150205kakinokieki.pdf



     ▲柿ノ木駅 2002年
     

     

    写真協力:さいきの駅舎訪問

     


    コメント
    コメントする